自分の便秘についての記事です

じぶんは現在29才の男性会社員をおこなっております。自分は昔から便秘持ちの人間でありました。幼少のころからです。基本的には3日に一度のペースで便通がきたのですが、ひどいときなどには5日一度といったペースでありました。成人してもそれは変わることはなかったので、自分はこのままではいけないと思い、消化器科のクリニックを訪れて、医師からアドバイスをうけて、それを実践しながら、処方をしていただいた下剤なども活用をさせていただいております。

お腹マッサージとストレッチで便秘対策!

暇な時にお腹マッサージをすること、ストレッチをすることで腸が活発に動くようになり、便秘が少し良くなってきました(^-^)以前は一週間も出ないことがあり、すごく苦しかったです・・・。できるだけ薬には頼りたくないので、自分で色々試してみたら、マッサージが効果的だったので続けています(^-^)
便秘によるお腹のハリが気になり、仕事中に苦しかったのですが、最近はスッキリできる日が多くなりました(^w^)これからも暇があればマッサージをします!

□オリゴ糖の参考ページ
便秘にならない生活習慣

食物繊維の摂りすぎで便秘が悪化

便秘には食物繊維といわれています。食物繊維は腸の働きを促したり、便のカサを増やしたり、善玉菌のエサになる働きがあります。野菜、果物、海藻、きのこなどに多く含まれています。
しかし、食物繊維で便秘が悪化するケースもあります。それがけいれん性の便秘です。けいれん性便秘はストレスが主な原因で、腸が過剰に動いて便の移動がスムーズにできなくなっています。食物繊維を摂りすぎると、腸の働きが亢進して便秘が悪化します。食物繊維には水溶性と不溶性がありますが、けいれん性便秘の方は水溶性食物繊維を摂るようにするとよいです。